JOCA活動報告No.42

2017年5月24日

恒例の港区立エコプラザさんとの共催映画上映会、今年は「遺伝子組換えルーレット」を鑑賞しました!

GMO
遺伝子組換えについてはオーガニックコットン分野でも問題になっていることですが、特に食品に関しては様々な健康被害の実態が報告され、報道され、議論されています。米国における現状を医学・医療関係者、研究者、また影響を受けた子供の親たちの証言と科学的な根拠を伝えたこのドキュメンタリー映画は、我々の食生活が今どのような状況にあるかあらためて認識させる非常にショッキングな内容でした。
上映の後にグループで感想を述べあい、皆で様々な意見をシェアする時間を持ちました。GMO食品の安全性は日本ではまだ表立って問題視する運動などが起きていませんが、既に様々な食品として販売され、摂取しています。 一方的に危険性だけを訴える多少極端な印象もあるドキュメンタリー映画でしたが、生産者、消費者どちらにも健康被害を及ぼすGMOをもっと身近なものとして知り、考え、議論し、何らかの行動をおこしていこうと呼びかける内容は、もっと広く伝えられていくべきだと皆感じたのではないでしょうか?
参加者の皆様お疲れ様でした!

会場写真

joca-image1

joca-image2

joca-image3

joca-image4