JOCA活動報告No.10

掲載日2014年12月21日

オーガニック EXPO2014 ビオファジャパン

オーガニックコットン販売士
資格検定講座 アワード&トークショー

日時/2014年11月22日(土)
会場/東京ビッグサイト 東4ホール・会場内 オーガニックステージ

■第一部:

14:30〜15:45
受講生によるプレゼンテーション発表
審査員による審査・表彰・総評

■第二部:

16:00〜17:00
トークショー

「これからのオーガニックマーケットに期待すること」

司会:日本オーガニックコットン協会 副理事長 渡邊智恵子

■審査・トークショー

株式会社阪急阪神百貨店 取締役常務執行役員
株式会社ナチュラルハウス 代表取締役社長
クリエイティブディレクター・環境漫画家
美容家・オーガニックスペシャリスト
呼吸アドバイザー(ZEN呼吸法)

並松 誠 様
白川 洋平 様
本田 亮 様
吉川 千明 様
椎名 由紀 様

日本オーガニックコットン協会は、2014年4月よりオーガニックコットンについての
正しい知識とスキルを持ったスタッフを育てる目的で
「オーガニックコットン販売士資格検定講座」を開始しました。
そして、この度、オーガニックEXPO2014ビオファジャパンのご協力のもと
オーガニックコットンをいかに販売普及していくかを課題とし、
講座で学んだことを活かし発表する場として、
オーガニックコットン販売士資格検定講座アワードが開催されました。
3組に分かれた受講者が「オーガニックコットンの販売戦略」をテーマに講座で
学んだことをベースにどのような切り口で新しいお客様を呼び込むかを検討し
モデルSHOPで実践し、プレゼンテーションで発表を行ないました。
審査員による厳正な審査の結果、栄えあるアワードにはペット用のマーケットに
向けた商品の企画提案を行なった『しっぽ』チームが選ばれました。
キャリア女性向けに、よりファッション性の高い商品提案を行なった
『Carrie’s Room』、男性マーケットに向けた、こだわりのある商品提案を行なった
『THE SHIFUKU & Co』の2チームも大変クオリティの高いプレゼンテーションを
披露し、審査員の評価はわかれましたが僅差での審査結果となりました。
第二部のトークショーでは、審査員の方々をパネラーにお迎えしての意見交換。
「これからのオーガニックマーケットに期待すること」をテーマに、
ディスカッションを行いました。
先進国から見てもまだまだ小さい日本のオーガニックマーケットを普及拡大するには
どのような方策があるのか? という課題に対しては
「地球環境保護や労働環境の改善といった倫理的な側面だけを
訴求するのではなく使い勝手やデザインセンスの部分もさらに追求していき、
幅広い層に向けて商品としての魅力を高めていく必要がある。」など様々な形で
オーガニックマーケットに関わってこられたパネラーの貴重な意見や提言を
いただき、充実したディスカッションの場となりました。オーガニックEXPO2014 ビオファジャパン フォト・レポート