JOCA活動報告No.32

2016年6月23日-24日

「オーガニックコットン販売士資格検定講座」

第3期 8名が受講しました。

今回で第3期目となる当講座は今年から座学を2日間集中して行う形式になりました。 「素材の基礎知識」のおさらいから「栽培」「認証」「モノづくり」そして「販売スキル」まで、朝から夕方までみっちり講義を受け、筆記試験、面接試験も行いました。 終了までにあと栽培地見学が課せられています。 多くの情報と細かい解説、ビジュアル資料や素材、製品の現物を参考にしながらの講座は小規模だけに密で、受講生からの様々な質問や疑問に各講師たちは丁寧に答え対応していました。 オーガニックコットン製品については、商品を購入されるお客様方がそれなりに知識を持っていて、専門的な質問をされることが店頭で多く見られます。 また一方でイメージが先行して正しく理解されていないことも多いのも事実。単なる商品説明だけでなく、オーガニックコットン製品はその背景にある環境問題や生産者の思い、製品化されるまでのストーリーも含めてお客様にお伝えして販売し、ファンを増やしたい商品です。 そんな思いを共有する講師たち、事務局の気持ちを込めて本講座を開講しています。  販売士として正しい知識を身に着け、販売につなげたい思いで受講された皆さんにはこれから店頭で、営業の場で、受講したことがきっと役立ち、大きな力となるでしょう。

 

会場写真

2016062324-1

2016062324-2

2016062324-3

2016062324-4

2016062324-5

2016062324-6

2016062324-7

2016062324-8

2016062324-9

2016062324-10