JOCA活動報告No.43

2017年7月29日 – 30日

第2回Organic Forum Japan オーガニックライフスタイルEXPOに出展しました。

昨年の第1回から規模を拡大し、東京国際フォーラム展示ホールE全スペースを使って開催された第2回。初日には受付に長蛇の列が続きました。

IMG_2299

IMG_2303

前回は広報ブースで活動紹介だけだったJOCAですが、今回はJOCAとGOTSで1小間、全国のオーガニックコットン産地支援ブースとして1小間の2小間で出展しました。JOCA/GOTSブースでは主に活動の紹介とアーティストTシャツの販売を行い、栽培地支援ブースでは壁面に全国産地マップを展開し、ザ・ピープルさんのご参加で綿繰りのワークショップを行いました。ザ・ピープルさんは「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」で環境に配慮した有機農法で綿を育て、ものづくりに取り組んでおられる組織。代表の吉田さんと山田さんが綿繰り、糸紡ぎの技術を各種道具を持ち込んでわかりやすく指導してくださいました。興味をもってワークショップに参加されたのは夏休み中だったせいもあり、子供連れのご家族が多かったですが、一般の方々にも大変好評で、二日間を通して楽しむ方が絶えませんでした。JOCAの森さんや作吉さんも楽しそうに子供たちに道具の使い方を教えておられました。森さんが持ち込んでくださった異なる種類の鉢植えのコットンも参考になりました。

 

ザ・ピープル ふくしまオーガニックコットンプロジェクトHP

http://npo-thepeople.com/organic-cotton-pt/

image3

image4

image5

image6

image7

image8

壁面に展開したオーガニックコットン産地地図はメンバーのアバンティさん、大正紡績さんからの情報をまとめたものでしたが、「うちでもやってます」という来場者からの情報もその都度アップデートしました。地図を見て「こんなに全国でも栽培されてるのですね」と興味をもって話しかけられる方々も沢山いて、小規模な団体や個人が殆どですが、生産量が少しでも増えるようこれからもJOCAは積極的に国内産地を応援していきたいと考えています。栽培地支援ブースということで、JOCAのオーガニックコットンプラットフォームfacebookのプロモーションを担当の大塚さんを中心に積極的に行いました。今後様々な分野の方が参加して交流の場が広がれば嬉しいです。

image9

image10

今回会場の柱周りに100アーティストTシャツを飾りたいとの主催事務局からのお申し出がありブース近辺の数カ所の柱周りにアーティストTシャツを40数点展示しました。

image11

image12

image13

image14

「味」「育」「纏」「癒」「守」「磨」「暮」「活」「学」「見」の10のゾーンでは、農作物、食品、化粧品、衣料品、雑貨等製品だけでなく、アニマルウェルフェアの取組みや、家庭菜園コーナー、キッズアワード「子供たちの絵コンテスト」などが展開され、特に新規就農者応援ゾーンを中心とした野菜やお米、調味料、お菓子、ジャム、お弁当等を販売する各ブースは2日間ずっと混雑する盛況ぶりでした。JOCAメンバーも出展されていたり、来場されたり、オーガニックライフスタイルテーマの展示会だけに交流の場としてもとても有意義な2日間でした。
facebookプラットフォームにも当日の様子が紹介されているので是非見てください。

 

■facebook(オーガニックコットンプラットフォーム)

https://www.facebook.com/organiccottonplatform/