JOCA活動報告No.28

2016年4月23日-4月24日

アースデイ東京2016に出展しました。

1970年にアメリカで始まり今や世界175カ国約5億人が参加する環境ムーブメント、アースデイ。 アースデイ東京はそのひとつで、毎年4月にNPO、市民団体、趣旨に賛同する企業、店舗が代々木公園に集結して開催される地球フェスティバルです。
日本オーガニックコットン協会もオーガニックコットンを通じて地球環境を大切にする一団体として参加しました。
初日はイベント日和の好天、2日目は朝雨も降りましたが、午後から回復、2日間を通じで多くの家族連れ、学生グループ、観光客、カップル等々沢山の人々が会場を訪れました。
コンサートやトークイベントがステージや各所に設けられたトークテントで行われました。
アースデイキッチンでは、ハワイアン、エジプト、ヒマラヤン‥国際色豊かな美味しそうなメニュー、オーガニックフード、ドリンク、スイーツが販売されていました。
各ブースでは様々な商品の販売だけでなく、地雷除去や根絶を訴えたり、ごみを減らす活動を紹介するブース。
地球温暖化、戦争、原発など地球上のいろいろな問題を提起して来場者と意見交換をするブース。子供たちを中心に地球環境に優しい材料を使ったワークショップやゴミ集めイベントも。
とにかく盛り沢山で楽しくいろいろ学べる2日間でした。
JOCAはアーティストTシャツ販売をメインに、オーガニックコットンのことを紹介しました。
衣料品の販売も多くてなかなか競争は激しかったけれど100人のアーティストさん達が我々の活動に賛同して寄せてくださったデザインとメッセージには皆さん「スゴイネ~」って言ってくださいました。

 

会場写真

earth-8

earth-7

earth-4

earth-2

earth-3

earth-5

earth-6

earth-1

earth-9