JOCA活動報告No.5

掲載日2012年6月21日

GOTS IWG 年次会議 出張報告

日時/平成24年2月15日から17日まで
場所/ドイツ・ニュールンベルク

2012 年はGOTS IWG 設立から10 年、GOTS 認証から5 年の節目の年。
2011 年に発表したGOTS version 3.0 の実施と地域代表8 人による
プロモーション活動などをテーマとしたドイツ出張となりました。
認証機関評議会(15 日)、テクニカル・コミティー(16 日)、IWG 全体会議(17 日)、
地域代表協議会(16-17 日)、GOTS10 周年記念ディナー(17 日夜)と
多忙なスケジュールをこなしました。
一方で2013 年ニュールンベルグ・ビオファにおける
JETRO のJAPAN パビリオン出展に向けて、
JETRO の海外見本市課の望月智治氏のニュールンベルグ・メッセとの会合にも参加、
会場内の案内、日本からの出展社とのインタビューなど
情報収集と条件面での話し合いなどをおこないました。
ニュールンベルグ・ビオファは、世界最大のオーガニック見本市で、
出展社も最大、バイヤーも最多、特にヨーロッパの小売店バイヤーが多く、
実売に繋がる有意義な商談の場が得られる見本市です。
その見本市に2013 年2 月、JAPAN パビリオンが出展するにあたり、
日本オーガニックコットン協会では、今年11 月のビオファ・ジャパンの
オーガニックコットン・ストリートで国内に向けて元気よく
今年のテーマ「オーガニックは私たちの未来 Organic is our future」を発信し、
2013 年の2 月、ドイツ・ニュールンベルグ・ビオファでヨーロッパ市場に向けて、
復興する日本と優れた日本製のオーガニックコットン製品を
アピールしていきたいと思います。

 

日程表

2 月15 日
水曜日

認証機関協議会
Certifier Council 13:00 – 17:00
(IWG メンバー参加を13:00 – 15:00 まで)
出席者: 渡邊智惠子、森 和彦 / Room Helsinki

JETRO 望月智治さんとNuremberg Messe の
Frank Venjakob ミーティング15:30 ‒ 16:30
鮎川俊文( スペースメディア)、
ハインツ・クールマン(ABC エンタープライズ)、
渡邊智惠子、森 和彦 / Nuremberg Messe のブースで

2 月16 日
木曜日

技術委員会Technical Committee 9:00 – 13:00 出席者: 森 和彦

地域代表 協議会Regional Representative Committee 9:00 – 18:00
出席者: 三好智子

2 月17 日
金曜日

国際作業グループIWG meeting 9:00 – 14:00( 15:00 まで可)
出席者: 渡邊智惠子・森和彦

地域代表 協議会Regional Representative Committee 9:00 – 18:00
出席者: 三好智子

GOTS10 周年記念パーティー19:00 -23:00、IWG、TC、RR、
GOTS 認証機関、アルベナパーク・ホテル
出席者: 渡邊智惠子・三好智子・森 和彦

 

ニュールンベルク出張 フォト・レポート