JOCA活動報告No.6

掲載日2012年12月4日

2012年 JOCAオーガニックコットンセミナー

「コットンがつなぐ東北復興」

日時/平成24年5月24日(木)15:00〜16:00
会場/港区エコプラザ

2011年の東北大震災より1年あまりが経過した2012年5月に
港区エコプラザにおいてセミナーを開催いたしました。
一刻も早い東北復興を願いながら、支援プロジェクトを立ち上げた三人の講師を
お招きし、復興の状況、コットンがつないでいる復興への現状を
お話いただきました。

●東北 花咲かお母さんプロジェクト
講師:(株)フェリシモ/児島永作氏
東北支援型商品の開発・販売を手がけ、
被災されたお母さんたちに向けた就労支援を行なっています。
また、売上げの一部が地元に花や緑を植えるための資金となるような
仕組みで活動を行っています。

●東北コットンプロジェクト
講師:大正紡績(株)、JOCA理事/近藤健一氏
津波被害で稲作ができなくなっている農地にコットンを植えることにより、
農業再開の筋道をつくり、東北コットンを使った新事業を創造して、
安定的な雇用を生み出すことを目的とした、
農業から震災復興を目指すプロジェクトを展開しています。

●東北グランマ仕事作り
講師:(株)アバンティ、JOCA副理事長/渡邊智恵子氏
被災地雇用創出を目的とした「東北グランマ仕事作り」プロジェクトを
進めています。
被災地の方たちと共に、「日々の仕事」をつくり、
そこで生まれた製品を通じて全国の人々や次世代を担う子どもたちへと
交流が広がることを目標に取り組んでいます。

 

2012年 JOCAオーガニックコットンセミナー フォト・レポート