【イベント】2016 「匠から学ぶ」セミナー

Made in Japanは、どこが違うのか?

日本オーガニックコットン協会は、日本の質の高い製造技術を継承し、これからの繊維業界の宝として活かしていく必要があると考えています。日本のモノづくりにかかわる人達を応援しています。

当協会の財産ともいえる匠たち、次世代をリードする巨匠たちが、Made In Japan の魅力を存分に語る場、それが「匠から学ぶ」セミナーです。多くの方たちに匠たちからの知識や技を受け継いで頂きたい。

皆様のご参加をお待ちしています。

 

2016年度第二弾 7月21日(木)
「素材の特徴を知り、組み合わせの妙を学ぶ」

世界中のオーガニックコットンを知り尽くし、様々な糸を繰り出す技術者、近藤健一さん。 世界中の産地を訪ねて得た知識を生かして開発される多彩な糸。 コットンだけでなく天然繊維全般を現物を交えて解説される人気のセミナー。 モノづくりに必要な素材の特徴、それらが製造工程でどのように変化するのかを楽しく学べる機会です。 綿、糸、そして最終製品まで沢山のサンプルに直に触ることができ、近藤さんに沢山質問もできます。 ご予約はお早目に。

活動報告 

 

開催スケジュール


7月21日(木) 匠:近藤健一 「素材の特徴を知り、組み合わせの妙を学ぶ」
時間:午後2時~
場所:文化ファッションインキュベーション渋谷 11階スペースA&B

 

お問合せ

NPO法 日本オーガニックコットン協会
〒160-0015 東京都新宿区大京町29 作道ビル302 TEL/FAX:03-3341-720
email: office@joca.gr.jp